iPhone勢必見。実際に使って分かったSiriの便利機能

iPhone

こんにちは、コウキです。

「Hey Siri!」使ってますか?おそらく、最初に少し触って、あとは友達とふざけるときぐらいしか使わないんじゃないでしょうか。

せっかくiPhoneを持っているなら、使わないともったいない!

でも、AppleはSiriをどんな場面で使えば便利かなんて、教えてくれていません。だから詳しい機能なんて

と言うことで、普段僕が使っていて、便利だと感じる機能を紹介していきたいと思います。

Siriの設定ってどうやるの?って人向け

まずSiriを設定しよう

iPhoneX/XR/XS/Xs Maxの場合
  • step1
    1.設定の「Siriと検索」をタップ
  • step2
    2.「サイドボタンを押してSiriを起動」をオンにする
    これで、電源ボタンを長押しすればSiriが起動するようになりました。

    iPhoneX/XR/XS/Xs Maxはこれで完了です。

Hey Siriの設定方法

「Hey Siri」の設定方法
  • step1
    1.設定のSiriと検索をタップ
  • step2
    2.「Hey Siriを聞き取る」をオンにする
    すぐにHey Siriの設定が始まるので、周りが静かで声を出せる場所でやりましょう
  • step3
    3.Hey Siriの設定
    「続ける」をタップしてください
  • step4
    4.実際に声を吹き込もう
  • step5
    5.完了です

    後は好きなタイミングで「Hey Siri」と話しかけるだけ!

Siriの便利機能

アラームを設定

「Hey Siri 〇時にアラームを設定して」

僕はこれ、一番使います。アラームの設定ってめんどくさいんですよ。

時計アプリ→アラーム→+を押す→時間の設定→保存

今から寝ようとしてるのに、こんなことやってられっか!ってなります。

でもSiriなら、「Hey Siri。〇時にアラームをセットして」とか、「〇時に起こして」って言うだけで済みます。

今日の天気の確認

Hey Siri 今日の天気は?」

これは朝使うとすごく便利ですね。

「現在の気温、天気の状態、今後の天気、午後以降の天気、最高気温、最低気温」を読み上げてくれます。

1時間ごとの表も見せてくれるという優れもの。

テレビ離れが進み、スマホで天気を見ることも多くなっています。朝の忙しい時間に、ぜひ使ってほしい機能です。

タイマーをセットする

「Hey Siri 〇分後にタイマーかけて」

アラームと似ていますね。これも設定がめんどくさい。

特に、料理をしていて手が使えない時とか、すごく助かります。

他にも、タイマー終了時の設定を「再生停止」にすれば、音楽やYoutubeの停止も行ってくれます。

電源も切ってくれるので、寝落ちすることが多い人は使ってみましょう。

通知音の設定

Hey Siri サウンドの設定を開いて」

これは夜寝る前に、アラームの音量を調節したいときに使います。

こうやっていうだけで、「設定」の中の「サウンドと触覚」を開いてくれます。

後は目の前にあるバーを右へスライドするだけ。僕はアラームをセットし終えたら、そのまま話しかけてます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました